読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タベサクの食レポブログ!

日本(と時々海外)で印象的だったお店の料理を主観全開でレポートします。うん万円する鉄板焼き料理から、メイド喫茶の魔法がかかったスイーツまで!

食レポ#002 武蔵小山に住んだら週1でダベりに行っちゃう!?"武蔵小山 ハイマットカフェ"

週1ペースで食べても飽きない、生クリーム好き必見"フレンチトースト チョコバナナ"

f:id:tabesaku:20170211210517j:plain

その昔、目黒区に数年間住んでいた頃、誇張抜きで200回くらい行ったカフェがある。それが武蔵小山駅から徒歩3分くらいのところにあるハイマットカフェである。ランチもオススメで、タコライス50回くらい食べている。今回ピックアップするこのフレンチトースト チョコバナナは、70回くらい食べているかもしれない。

何か仕事がひと段落ついた時や、自分にご褒美をあげたい時、特に何もない時に、苦味のきいたアイスコーヒーと必ずセットで頼む。私は、スイーツへのこだわりの一つとして、熱さと冷たさのコントラストが重要だと思っているのだが、このフレンチトーストはまさにトーストの熱さと、アイス&ホイップクリームの冷たさの共演が冴え渡る絶妙なスイーツである。

フランスパンのフレンチトーストの上に、生クリーム・アイスクリーム・輪切りにしたバナナ・チョコレートソースが大胆にかかっている。ポイントは、アイスクリームと生クリームが両方乗っている事である。アイスクリームが徐々に溶け出してきてフレンチトーストに染みてくるので、しっとりとした口当たりを楽しめる。また、生クリームの滑らかな食感とアイスの清涼感ある甘さとフレンチトーストの組み合わせは、飽きる事がない。

分厚いバゲットのトーストは甘さを抑えてあるので、チョコソースやバナナやアイスの甘みが引き立つ。このように、各食材の甘さの調整が絶妙なので、全体としては甘すぎず、食べてから4日後くらい経つとまた食べようかと思ってしまう中毒性がある危険な逸品である。

一見多く見えるが、1人でもペロリと平らげることができる。と思っているのは自分が食いしん坊だからかもしれない。店名の名前と読み方は間違えがちなので、注意していただきたい(長いことヘイマットカフェと呼んでいた…)。

 

 

店内のオシャレ度:★★★★

どのメニューも割とウマい度:★★★★★

ヘビロテ度:★★★★★